前のページに戻る

風しんの追加的対策(抗体検査・予防接種)について

更新日:2023年6月1日
2018年7月以降、30代から50代の男性を中心に風しんの患者が増加しています。

このような状況を受けて、風しんの予防接種を受ける機会がなく、ほかの年代と比べて抗体保有率が低い昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性を対象に、風しんの抗体検査及び予防接種を無料で実施しています。

 風しんとは、成人では高熱・発疹の長期化や関節痛など重症化の可能性があり、妊娠初期(20週以前)に感染すると、赤ちゃんが先天性心疾患、白内障、難聴を特徴とする先天性風しん症候群をもって生まれてくる可能性が高くなります。 
対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日に生まれた男性で、風しん抗体検査・予防接種のいずれも受けたことがない方

実施内容

クーポン券を利用して、抗体検査を受け、抗体価が低いと判明した場合は、予防接種を受けます。(抗体検査の結果が出るまで、クーポン券は捨てないで保管してください。)

※令和4年3月末時点で抗体検査がお済みでない方には、令和4年4月にクーポン券を再送しています。

※クーポン券を紛失した場合は、役場町民保険課で再発行の手続きをしてください。再発行の手続きの際は、窓口来所者の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート等)が必要です。

※クーポン券のご利用は、風しんの抗体検査・予防接種いずれも1回のみです。
実施場所(抗体検査・予防接種実施機関)

クーポン券の利用可能な医療機関等はこちら(外部サイト) ↓をご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index_00001.html#h2_free2

費用

 無料(必ずクーポン券を持参してください。)

実施期間

 令和7年2月28日まで


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

嘉島町役場 町民保険課
電話番号:096-237-2574この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  • 町長の部屋
  • 町議会
  • 例規集
  • 広報かしま
  • 町の情報
  • 町の組織・連絡先一覧
  • ふるさと応援寄附金
  • 施設予約管理システム
  • 公共施設予約

その他のメニュー

人口情報

[令和6年5月末日現在]

  • 総数 10,225人
  • 男性 4,987人
  • 女性 5,238人
  • 世帯数 4,161世帯