前のページに戻る

住宅地等での農薬使用について

更新日:2020年11月27日

住宅地等における農薬使用について

 

 

   農薬は、農産物などの病気や害虫の防除において有効な手段であり、適切に使用されれば安全な資材です。

しかし、周囲に飛散することで、人の健康や畜産動物、周辺の生活環境などに影響を及ぼす場合があります。

そこで、学校や保育所、病院、公園など、住宅地やその周辺で、病害虫や雑草の発生状況から、やむを得ず農薬を使用する場合は、下記の注意点をよく確認して適切に使用し、周囲の方への連絡や立て看板などによる事前周知や、農薬飛散防止に努めるなど、十分な配慮をしましょう。

 

農薬飛散による被害の発生を防ぐために(環境省・農水省リーフレット)(PDF 約997KB)

 

農薬使用の回数と量を減らすために

 

病害虫や雑草の早期発見に努める。

農薬のスケジュール散布は止める。

栽培前に、病害虫に強い作物や樹木、品種について検討する

農薬以外の物理的防除を優先して行う。

 

農薬を使用する場合に守るべきこと

 

 ▪ 事前に十分な周知を行う。

  飛散しない農薬を選ぶ。

 ▪ 農薬の飛散防止に最大限の配慮をする。

 ▪ 農薬はラベルに記載された内容に従って使う。

 ▪ 散布区域に人が入らないように対策を講じる。

 ▪ 農薬の使用履歴を記録し、保管する。

 

 

 

お問い合わせ 嘉島町役場 都市計画課環境係 電話番号:096-237-2597

       嘉島町役場 農政課農政係 電話番号:096-237-2629


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


前のページに戻る

カテゴリ内 他の記事

  • 町長の部屋
  • 町議会
  • 例規集
  • 広報かしま
  • 町の情報
  • ふるさと応援寄附金
  • 施設予約管理システム
  • 公共施設予約

その他のメニュー

人口情報

[令和3年2月末日現在]

  • 総数 9,792人
  • 男性 4,772人
  • 女性 5,020人
  • 世帯数 3,820世帯