前のページに戻る

町長あいさつ

更新日:2020年1月1日

 

町長の写真2019

ようこそ。嘉島町のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 町長の荒木泰臣(あらきやすおみ)です。

 嘉島町は、熊本市の南東部に隣接しており、都市近郊にありながら自然環境に恵まれていることから、自然の豊かさと都市的機能の調和したまちづくり「活力とうるおいに満ちた田園文化都市-住んでよかった!水の郷嘉島-」を基本理念とし、まちづくりを進めています。

 平成から令和になった昨年は、令和の幕開けと共に次のステージへと、新たな飛躍の一歩を踏みだしました。熊本地震における災害公営住宅が完成、被災者の新生活がスタートし、震災の復旧・復興からの水の郷づくりはいよいよ次のステージへと進みました。震災復興のシンボル事業として推進した土地区画整理で芝原地区は様変わりし、新たな商業施設が相次ぎ進出しました。宅地開発した保留地の販売では競争倍率が50倍に上る人気区画も出ました。

 さらにうれしいことに、皇室行事の新嘗祭(にいなめさい)におけるお米を献上するという献穀事業に、嘉島町が参加することになり、令和になって初めての大役を果たすことが出来ました。

 たくさんの皆様のご支援により、新たなステージへと推し進めることができました。関係者の皆様のご協力ご支援に心から感謝を申し上げます。

 令和2年は、幼稚園を認定こども園へ移行や小学校舎の増築、定員120人の保育園新設により待機児童の解消を図るなどして、子育て支援環境の更なる充実を図ります。

 また、温暖化で頻発する自然災害に対し防災・減災に努めるとともに、町民の暮らしの安全・安心を高める防犯カメラの設置を行います。

 さらに、計画人口4,200人、区画数約1,500にも及ぶ大規模な宅地開発として注目される東部台地「ゆうすいの杜(もり)」の宅地が一部完成します。宅地開発と並行して、企業誘致にも力を入れ、上・下仲間地区や三郎無田地区には、数社の新たな企業進出を予定しています。益々賑やかになってくる嘉島町にどうぞご注目ください。

 最後になりますが、今後も引き続き、皆さんに「住んでみたい!」「住んでよかった!」と思っていただけるような、そして、“我が町は”と誇れるまちづくりに努めてまいります。

                                      (令和2年1月)


お問い合わせ

嘉島町役場 総務課
電話番号:096-237-1111この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  • 町長の部屋
  • 町議会
  • 例規集
  • 広報かしま
  • 町の情報
  • ふるさと応援寄附金
  • 施設予約管理システム
  • 公共施設予約

その他のメニュー

人口情報

[令和2年10月末日現在]

  • 総数 9,753人
  • 男性 4,742人
  • 女性 5,011人
  • 世帯数 3,797世帯